So-net無料ブログ作成
検索選択

ふるさと納税の返礼品は禁止にするべき [時事・ニュース]

─ふるさと納税、バブル崩壊 お得感減り寄付失速─
ふるさと納税が転機を迎えている。総務省が獲得に走る自治体に待ったをかけ、一時の過熱感は一服。高額返礼品で話題を呼んだ自治体の実入りは減り始めている。
今後は見返りよりも、地域のためになるお金の使い方をアピールできるかがカギになる。そんな当たり前の教訓を自治体は生かせるか。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDF10H1O_W7A810C1EA2000/?dg=1

故郷や、昔住んでいて世話になったお礼に納税先として指定する事で納税額に応じて返礼品を返してくれる、というもの。
手続きは面倒だが、納税を受ける市区町村が還元率の高い返礼品を設ける事で、何の縁も所縁もない地域へ納税する人が増えるという、問題ありの制度。
その地域を応援していのではなく返礼品目当ての納税。
合法的贈収賄と揶揄されても仕方ない面を感じる。
返礼品が高額であれば納税を受ける市区町村の負担も増えて、納税額の半分以上のコストをかけて返礼品を設けるところも。
納税して直接の見返りを求める国民にも問題がある。

ふるさと納税をするのなら返礼品は必要ありません。
出身地や、地方の大学や、転勤で世話になった地域へ納税したいという気持ちがあれば返礼品がなくてもふるさと納税をする人はいます。
返礼品目当てでふるさと納税をするのは、税の公平な還元を損なう。
それに、みっともないじゃないです。
返礼品が欲しいからと見ず知らず地域に納税をする。
欲しかったら自分で購入して地域活性化に繋げる考え方が必要。
納税したから返礼品くれって、見てられない。

私はふるさと納税をしていないので、納税は東京と埼玉になります。
いわきには税金を殆ど納めていない。
また、いわきに転勤してから買い物に出かける回数も減りました。
買い物は基本的にアマゾンです。
服は東京。
日用品もアマゾンで買うならプライム会員であるのは絶対ですね(プライム会員じゃないと購入できない日用品は多い)。
いわきで、よく行くのは、コンビニ、ツルハドラッグ、イオン、ヨークベニマル(マルトには行かない。大手優先)、ガソリンスタンド、だけ。
他はアマゾンで買っています。

最近、アマゾンで河村隆一の「LOVE」というベストアルバムを中古で600円で購入しました。
BEATと、小さな星が聴きたくなったんです。
懐かしい。
小さな星の歌詞って本当に優しさに溢れているなーと思う。
河村隆一 小さな星 歌詞
http://www.utamap.com/showkasi.php?surl=A03318
https://www.youtube.com/watch?v=JUT2NqHZ9ug
おかまみたいな歌い方は好きになれないけど曲は名曲。
涙色(酒井法子に提供した楽曲を河村が歌ったバージョン)なんかは、曲がいいのに歌い方がオーバー過ぎてまんまオカマだからパス。
やっぱし、BEATと小さな星の2曲が河村隆一の名曲だと思う。
Glassという曲も人気曲ですが私はバラードは聴かないです。
BEATと小さな星は河村隆一がプロデュースしたSay a Little Prayerも歌っていました。
小さな星 ~ BEAT
https://www.youtube.com/watch?v=SDDgDxW9XNY
歌詞は河村隆一ではなく作詞家に依頼していて歌詞の内容が違います。
ライブの衣装が酷すぎ。
オーバーオールはないでしょ。
かわいそう。
オーバーオールなんて私、幼少の頃にも着た経験がありませんよ。
この頃、私は中学生でした。
Say a Little PrayerのCD持っていました。
歌は上手くないし、美人でも可愛くもない、歌唱レベルも一般人レベル、持ち前の特色もない、CDベースでもプロらしく上手く聞こえない、そんな3人組み。
CD収録は、何度も録音を繰り返して、上手な部分を繋ぎ合わせて、音声を加工して完璧な作品に仕上げるのに、CDでもプロっぽく聞こえない。
でも、全てが普通レベルの彼女たちが歌う歌は誰にでも歌える無理の無い音域で、猛練習しなくても誰でもカラオケでそれなりに歌える。
河村隆一バージョンは歌唱レベルが高くて、独特なキモイ歌い方だけど、その歌唱力は相当なレベル。
一方、Say aは普通レベル、一般人レベル。
Say aは当時の私の一押しでした。

いわきのいいところは、昼間でもノーメイクで歩ける。
さすが田舎町。
都心じゃ赤羽駅と川口駅ぐらいしかみっともなくてできません。
ニキビや吹き出物が無ければノーメイクでも全然いけます。
ニキビや吹き出物と食べ物の関係は医学的にも科学的にも関連性が判明していないので、よく聞く、甘いものや脂っこいものを食べるとダメというのは昔の話し。
油もの、甘味、は肌に関係ないです。
卵の食べ過ぎはコレステロールの上昇とは無関係と同じで、最新の栄養学です。
私のように、暴飲暴食をしていても肌がきれいな人もいるんです。
私が思う、汚肌の原因は以下。
手を洗わない、爪が長い、洗顔剤で顔を洗いすぎ、日焼け、寝不足、便秘、栄養の偏り、毛穴への雑菌の混入、ニキビや吹き出物ができても薬を塗らずに放置。
ニキビや吹き出物は皮膚疾患ですから病院で診察を受けるべきです。
特に女性や、酷い状態の人、皮膚の弱い人は皮膚科や形成外科に行きましょう。
保険適用の治療を受けるべきです。
私はアレルギー疾患が色々とあるので、その時に蕁麻疹治療に使う、リンデロン、ダラシン、アクアチム、ベピオ、ヒルドイドローションを使っていて(全部同時に塗るのではなく、交互に使用する)、吹き出物が出来た時にはすぐに塗っています。
今日は炎天下でした。
ビオレの安い日焼け止めを腕、足、首、に塗り捲り。
もちろん顔にも化粧下地で日焼け止めを塗っています。
明日も紫外線が最高レベルなので日焼け止めをしましょう。
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0