So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

高速道路、郊外道路、幹線道路の法定速度を上げれば生活道路は安全になる [時事・ニュース]

─スピード=悪とは限らない!? 人身事故の89%は時速40キロ以下で発生─
死亡事故に限ってみると、時速20キロ以下が18%、時速40キロ以下が26%、時速60キロ以下が38%と、速度域が中速域に移行してくるが、より上の速度域を見ると、時速80キロ以下が11%、時速100キロ以下が5%、時速100キロ超となると2%にとどまっている。
さらに言えば、「全事故の法令違反に占める最高速度違反の割合」というデータでは、最高速度違反による交通事故の割合は、わずか0.5%!
死亡事故に限定しても、その割合は7.6%。
つまり交通事故の90%以上が法定速度・規制速度以内で発生していることを示していて、原因としては安全不確認や脇見運転のほうがはるかに多い。

身体の運動を司っているのは脳であり、脳はある程度の刺激=スピードを与えた方が、活性化する。
認知症の傾向がある高齢者が運動をすることで、認知機能が改善されるというのは、多くの人が知るところで、脳は高度な運動をすればするほど、物理的に容積が大きくなり、年齢に関わらず発達することが、2004年、ドイツのレーゲンスブルク大学の研究などで確認されている。
また、脳トレーニングの世界でも、2つのこと(運動)を同時に行うと、前頭葉が活性化し集中力が増すことがわかっていて、反対に脳への刺激が乏しくなると、前頭葉は非活性化し、集中力は低下するとされている。

クルマの運転も同様で、ある程度の刺激=スピードを与えた方が、脳は活性化し集中力は高まり、反対にゆっくり走ると、感覚は鈍くなり、集中力や周囲に対する気配り、安全意識も緩慢になる……。
そう考えると、通学路や住宅地の細い道を猛スピードで走るのは論外にせよ、郊外の広い道や高速道路では、実勢速度とかけ離れた極端にセーブされた制限速度を押し付けるより、制限速度を思い切って引き上げたほうが、むしろ交通事故のリスクは減らせるのではないだろうか。
https://www.mainichi.jp/articles/20170922/ctp/00m/020/002000c

交通事故を起こす原因を羅列すると、
速度超過が原因する事故は、反対車線が渋滞で動かないでいる時に自車走行車線が空いているからとスピードを出す、カーブを曲がりきれない速度で進入、速度を出しすぎて歩行者や自転車や他車の急な動きや見落とし時に対応できていない。
速度を出さないでいても起きやすい事故の原因は、前述した居眠り、飲酒酒気帯び、確認不足、緩慢な運転、よそ見、ふらつき運転、スマートフォンの操作、注意力散漫や欠落。

大きな幹線道路や、地方の郊外道路、高速道路や自動車専用道路、などは法定速度よりも多少速度を上げて走行したほうが脳が刺激されて居眠りもしにくいし、緩慢な運転もしなくなります。

高速道路が一部区間で試験的に120キロに上がりますが事故防止にとって良い事。
100キロだって十分だ、と考えている人は一般道の法定速度50キロでも60キロでも十分だと考えられる人なので高速道路に乗らないでもらいたい。
お金を払って利用しているのに100キロでチンタラ走られたらたまったものではない。
世界基準の高速道路の法定速度は時速100マイル、キロだとだいたい130キロ。
120キロでも遅いぐらい。

一方、住宅街などの生活道路は法定速度を守る必要があります。
但し、一般道の一部区間には20キロというジョギング並みの法定速度を設定している道路がありますが、駐車場ではないのだから道路で20キロなんて現実的ではない。
車なら30キロは出ていて普通。
危ないと感じたら自分でブレーキを踏んで20キロでも10キロでも減速しますから、わざわざご丁寧に20キロの標識を税金で立てる必要を感じない。
こういう現実離れした速度規制が日本にはあるから道路標識だらけになって維持メンテナンスに多額の税金を要する。
環七に40キロ規制がある時点で主要幹線道路としておかしいのと同じ(東京23区の一般道の法定最高速度は50キロ、その他の地域は60キロ)。
だから住宅地の生活道路を抜け道として使うようになる。
また、郊外の幹線道路が法定速度50キロや60キロというのも幹線道路を利用せずに住宅地へ車を向かわせている原因。
郊外の一般道は信号も少なければ歩行者も自転車もいないので80キロが適正な速度。
自動車を幹線道路や主要道路や高速道路に向かわせる速度にしなければ住宅地を猛スピードで走る自動車の数は減りません。

新車で購入した私のハイブリッド車には安全対策として納車時に2つの事を依頼しています。
新車装着タイヤがエコピアなのですが、五月蝿いし、段差や轍で撥ねるしハンドル取られるし、グリップ力も低いので、車が台無しになっている原因。
さすが1本約1万円で買えるだけの性能しかないゴミタイヤ。
しかも、エコを売りにしたタイヤ全般でいえるのは、エコ性能も含まれている通常のタイヤと燃費は大差ない点。
首都高を1人で2時間試乗しただけで嫌気がさした。
こんなタイヤ要らないので、同じブリジストンのレグノGR-XIに交換してもらう手はずをとりました。
ハイブリッドだからエコピアとか、メーカーはバカなんじゃないかと思う。
タイヤ性能は安全に直結するパーツなので贅沢して良い部分なのです。

もう一点は、GPSレーダー探知機の取り付け。
OBDⅡからデータと給電を受けるタイプなのですが(今の車はOBDがあるのが普通)、GPSレーダー探知機があればオービスだけは回避できます。
オービスの回避だけでなく、安全情報をアナウンスしてくれるので(詳細設定可能)、運転中に注意喚起や自制心が保たれます。

標準装備やメーカーオプションの安全装備も自動車購入時にはお金をかけるべき部分です。
私のハイブリッドなら、4輪ABS、全周囲モニター、全周囲センサー、自動ブレーキ、AT誤発進防止、ハイビームロービーム照射範囲自動調整LEDライト、灯火のLED化(球切れによる整備不良防止の意味もある)、などなど。
安全装備にはお金をかけて、少しでもリスクを減らせる車にすれば、万が一の際に車側で安全をサポートしてくれます。

職場の20代後半女子の1人ですが、中古のアクアの車検と過走行が重なって、車を買い替えてから3ヶ月が経ちます。
アクアの時はノロくてチンタラ走っていました。
本人も「遅い、イライラする、あたしあんなにノロマじゃない」と嘆いていました。
それでもハイブリッドの燃費が欲しかったようで、発売されたばかりの現行アクアを新車で買い替えると言っていたのですが、マツダのクリーンディーゼルの話しをしたら興味を持ってしまいました。
ディーラーへ行ってデミオのクリーンディーゼルXD1.5とアクセラスポーツノクリーンディーゼルXD1.5を試乗して室内の若干の広さとデミオよりも力強いデザインが気に入ってアクセラスポーツXD1.5を契約しました。
色は最初は赤か白と言っていたのですが、私が「最近はシルバーに変わってグレーが人気カラーなんだよ」と言ったところ、マシングレーに変更。
人から言われた事は何でも「そうなんだ」と信じて、あまり疑問を持たずに自分で少し調べて実行してしまう。
悪く言えば、他人に流されやすく自分を持っていない。
良く言えば、人の意見を素直に聞いて話しを信じる。
私とは真逆の性格。
見た目もAV女優の紺野ひかるの髪が長かった時(紺野ひかるは今はショートヘアにしているようです)みたいで可愛いけど、話し方や性格も可愛いなーっていつも思う。
視力も運転でメガネが必要ない程度で良いし。
いつも太ももの付け根とか色々揉んでいるんですけど、脚もきれい。
体毛も少ないし、肌もキレイだし、色白だし、口臭や体臭がしないのも私と同じだからお気に入り。
虫歯の治療跡だらけなのも私と同じだから許容範囲。
しかも私なんて虫歯で抜歯してから歯が1個ないですし。
(ブリッジを入れる予定になっているけど、見えにくいからこのまま何もせずに隙間だらけの歯になってもいいかなって思っています)。
お洒落で金遣いが荒いのと、酒好きなのはダメな点だけど、それ以外はいい子。
私がお金持ちなら洋服とかメイクとか買ってあげたくなってしまう。
歌唱力は普通だけど、声も普通だけど、東京の大学と東京勤務時代に覚えた標準語は今でもちゃんと話しているので、かわいいなーって思う。
職場では人気が無い子だけど、あれは知らない男にはモテるよ。

その子はアクセラXD1.5に買い替えてからアクアよりも3倍は速い車なので、スピードをガンガン出すようになってしまいました。
納車したばかりの頃は「速い!速い!」って喜んでいたのですが、最近は「2.2ならもっと速いんだろうね」って言う状態。
その点は私と同じような性格なようです。
しかし、今までアクアで仕方なくチンタラと走っていた子が急に2500ccのNAエンジンと同程度の動力性能の車に乗り換えてガンガンスピードを出すのは危ないのではないかと心配になります。
クリーンディーゼルを買ったのも、スピードを出すのも、自己責任ですから私には責任の取りようがありません。
せめて交通安全と早くゴールド免許になってもらいたいのでGPSレーダー探知機を取り付けるように勧めていましたが、忠告通りやっと取り付けました。
私が推しているセルスターのGPSレーダーを取り付けていました。
オービスにしか効果がない件は繰り返して伝えていますが、仙台や郡山へ行く時にオービスが案内されれば良いと言っていたので不満はないと思う。

共通テーマ:ニュース

「仕事人内閣」と銘打っておいて早期解散総選挙で消費増税の準備を進めるらしい [時事・ニュース]

10月10日公示で衆院解散総選挙を実施する事が突然決まりました。
投票日は22日。
森友・加計学園問題の疑惑隠し、と野党からは指摘されています。
解散総選挙をする理由は、大学などの高等教育を含めた教育無償化や高齢者中心の社会保障を低所得者・若年者に向ける「全世代型社会保障」の実現を掲げ、その財源として消費税を2019年10月から税率を10%にする為という。
今は2017年9月なので2年後を見越して解散総選挙とは時期尚早ではなかろうか?
やはり、消費増税の準備という名目で様々な問題を終わらせようとしているとしか思えない。
消費税増税中止を発表すれば支持率も上がるし、経済も良くなるのに。
消費税据え置きなら私も応援したのに。
何が「仕事人」だよ。

様々な問題といえば、秘書に「このハゲー!」などと暴言を繰り返し、暴行もしていた容疑もある自民党を離党した豊田真由子衆院議員(埼玉4区)。
衆院解散総選挙が発表された途端に入院していると思われていた本人が泣きながら記者会見を開きました。
自民党を離党して無所属となった身なので、解散されると衆院議員を失職します。
次の選挙で当選するには自民党から対立(代替)の候補者を立てられた場合、豊田真由子議員は当選の確立はありません。
支援者にやる気をアピールして、世間に一応の謝罪をして、頑張るアピール。
こんな人を支援している人が未だにいるのに驚いたが、恥ずかしくもなく記者会見を開いて泣く。
こんな会見を開いたところで自民党は候補者を擁立しますから意味がない。
悪態が全国区で知れ渡ったし、暴行罪については被害届けが提出されているので現在も捜査中の段階ですから、専業主婦のオバサンになるしかない。
どこも雇うところなんてないでしょう。

共通テーマ:ニュース

告訴されず逃げ切ったと思った強姦罪が、強制性交罪で告訴がなくても施行前の事件でも逮捕 [時事・ニュース]

─「頭真っ白で話したくない」…3年前に性的暴行疑い、「親告罪」規定撤廃で逮捕─
3年前に神戸市内で20代女性に性的暴行を加えたとして、兵庫県警は強姦の疑いで同市兵庫区福原町、風俗店従業員の男(32)を逮捕した。「頭が真っ白で今は話したくない」と供述している。

県警によると、逮捕は17日。女性は事件当時、被害届を提出。現場の遺留品などからこの男が浮上していたが、女性が告訴しなかったため継続捜査していた。
7月施行の改正刑法は、起訴に被害者の告訴を必要とする「親告罪」の規定を撤廃し、施行前の事件にも適用できるとしたため逮捕に踏み切った。

逮捕容疑は平成26年9月21日午前1時半ごろ、兵庫区内の集合住宅にある駐輪場で、徒歩で帰宅途中の女性に性的暴行をしたとしている。
改正刑法で強姦罪の名称は強制性交罪に変更された。
http://www.sankei.com/smp/west/news/170918/wst1709180030-s1.html

昨日ブログ記事にしたニュースの続きです。
強姦罪では親告罪だったのが、強制性交罪に変更後は非親告罪になった他に、施行前の事件にも適用できるようになっています。
逃げ切ったと思っていた頃に逮捕ですから「頭真っ白で話したくない」とふてくされているのです。
ざまぁ、としか言いようがないね。

共通テーマ:ニュース

台風18号は今夜中に東北北部へ [時事・ニュース]

台風18号が近づいてきて、いきわでも暴風雨になっています。
予測よりも速度が上がったので明日の気温は33度の予報です。
33度って久々の暑さ。
休みで良かった。
こんな悪天候でもフィリピンパブの子は
「時間あれば会いたいよ。」
(I’d like to see you if you have time.)
と英語でLineを送ってきます。
Line営業をしないとママから怒られるので仕方なく打っていると思うと泣けてきます。
もちろん、私の返答はNoであります。
「台風18号が975hPaのまま日本列島を北上している。」
(Typhoon #18 is run through the Japanese islands as 975hPa.)
「あなたも早くアパートに帰ったほうがいい。」
(You(源氏名に変更)should go back to apart quick.)
quickを入れる場所が合っているのか分かりませんし、英文も正しいか疑問なのですが、意味は伝わったようです。
台風の時に夜の店へ行けば有難がれるでしょうけど、数日前から行くと伝えていないのに台風の日に突然行ったら逆にカモにされかねません。
今回の台風18号は風よりも雨に注意が必要です。
新幹線も運休になっています。
ずぶ濡れになって夜の店に行く姿を想像してみて下さい。
ずぶ濡れになって夜の店から帰ってくる姿を想像してみて下さい。
情けないと思います。
女の子からのLineやmailは営業ですから、男性は間に受けないようにしましょう。
フィリピン人の女の子は国に帰れば彼氏がいます。
タレントで来ているぐらいなのでフィリピンでは美人の部類ですから、彼氏や旦那がいない訳がありません。
もし、彼氏も旦那もいないフィリピン嬢なら、よほどの貧乏で働き尽くめか、性格に問題があるか、のどちらかでしょう。
私も似たようなもんですけどね(遠まわしに自分が美人だと言っている事に気が付いて下さいね)。

今は夕食代わりにポテトチップスコンソメWパンチとキャベツ太郎を食べ終えたところです。
台風のニュースを高みの見物で見ながら最高な気分です。
これから寝るのですが、台風の中を車を運転したり外で働いていた東京の部署での勤務を思うと幸せです。
今日は久々に1人カラオケに行ってきました。
特に練習したいと思った曲はないのですが、2週間前に職場の人達と一緒に行ったフィリピンパブの時に河村隆一のBEATを歌いました。
「さすが、ボイトレ行っているだけあって上手いなー」と言われました。
その時に職場の人が歌ったモンゴル800の「小さな恋の歌」がすごく良い曲だったので、ちょっと練習しました。
写メは撮っていませんが、DAM精密採点の全国平均が82点で私の点数も82点でした。
この曲はサビの高音の出し方を地声で出すか、裏声を使うか、二択できる曲だと思いました。
地声で出しているのがモンゴル800、裏声を使っているのが「小さな恋の歌」をカバーしている人達の歌い方で多い。
小さな恋の歌は名曲なのでカバー曲を出している歌手が多い。
地声と裏声の両方で採点をしましたが、音程バーに合っていればどちらでも採点されていました。
Youtubeにアップされている「小さな恋の歌」のカバーでお気に入りは、HALMIという女性が歌うカバーです。
プロとしては不安定な歌い方ですが声質や声量は素晴らしいです。
声が本当にキレイ。
引退するのがもったいない。

台風18号は今夜には東北北部へ移動します。
今夜はHALMIの「小さな恋の歌」を聴いて、台風で落ち着かない気持ちを安らいでから寝ましょう。
nice!(0) 
共通テーマ:ニュース

強姦罪から強制性交罪になった功績 [時事・ニュース]

─「親告罪」規定撤廃で再捜査、強姦容疑で男逮捕─
神戸市内で2014年に女性に乱暴したとして、兵庫県警は17日、風俗店員・深田亮容疑者(32)(神戸市兵庫区)を強姦容疑(現・強制性交容疑)で逮捕した。
当時、女性の告訴が得られずに事件化を見送っていたが、今年7月施行の改正刑法で、告訴を起訴条件とする「親告罪」規定が撤廃されたため、一転、逮捕に踏み切った。
発表によると、深田容疑者は14年9月、市内の集合住宅駐輪場で、20歳代の女性に乱暴した疑い。容疑について「話したくない」と供述しているという。
県警は、女性から被害届を受けて捜査。
現場の遺留物などから深田容疑者が浮上したが、女性が告訴に消極的だったため、継続捜査としていた。
刑法改正を受け、県警は深田容疑者を逮捕する方針を固め、今年8月に女性から意見を聞いたところ、異論が出なかったという。
http://news.so-net.ne.jp/article/detail/1449213/

痴漢は冤罪ばかりで逆に「逃げて!」と応援してしまいますが、強姦罪は許せない犯罪です。
今まで親告罪だったのがおかしいぐらい。
被害女性からの告訴がなければ逮捕できないというのは女性を脅迫しておけば犯罪者は野放しという事。
次の被害者が出てしまう前に逮捕する事が望ましい。
心配されるのが女性へのお礼参り。
強制性交罪の者にGPSの体内埋め込みを法案化するべきです。

共通テーマ:ニュース
前の5件 | -